ルーラル315・376フェスタ

 生産者と消費者の交流を目的に開催されているルーラルフェスタを大潮田舎の店でも盛大に実施しました。11/10は朝早くから新鮮な野菜&田舎の店の人気商品(油揚げ、豆腐、コンニャク)等を求めに沢山のお客さんが来場されました。イベントの無料の野菜釣りも大変人気でした。
11/11も引き続き実施し、イベントでは無料の大潮産こしひかりのすくい取りも実施されます。皆さん是非足を運んで見て下さい。

新鮮野菜がズラリ
焼き餅も人気でした
野菜釣りは大人気

多賀神社のしめ縄作り

 11/11に行われる、延命の神様である多賀神社の祭りを前に地区の氏子が集まり、しめ縄作り及び清掃作業を行いました。当神社は1159年に近江の国(現滋賀県)より勧請したとあります。
昭和の初め頃は祭りの日には、臨時ハスも運行され境内に露店も数多くありましたが近年は少子高齢化に伴い、路線バスもなくなり露店は数件と寂しくなっています。尚、現在でも御神輿&その後の餅まき時には沢山の人が参拝されています。
皆さん朝早くから手際よく作業開始
しめ縄作りも皆さん経験が浅く四苦八苦
さあ完成飾りましょう
要領が中々分からず

円山登山道の整備

 10/28(日)大潮田舎の店の前にそびえ立つ円山(648m)の登山道の整備を地元住民の皆さんで行いました。一年振りですが頂上付近には萱が生い茂っており最後の難関でしたが、皆さん多数のご協力で短時間に草木やカズラ等を取り除き、登山道は見違える様に綺麗になりました。
頂上付近には萱が密集
頂上はややフラットで見晴らしは最高
頂上で仕事を終え皆さん達成感充分
さあ下山です足元に気をつけましょう

コスモスの花を出荷

 ファーム大潮で大切に育てたコスモスの花を、10/8日に山口ゆめ花博に出荷しました。間もなく会場で来場の皆さんの目を楽しませてくれることでしょう。これでファーム大潮で育てた花(ヒマワリ、プチユリ、コスモス)は予定通りすべて出荷が終わりました。


彼岸花祭りを行いました

 今年もファンクラブの皆さんを始め、地元出身者を含めて沢山の方の参加で盛大に彼岸花祭りを行いました。今年はALT(外国語指導助手)で英国から留学中の先生も参加され、当イベントも国際的になったのでしょうか?
特に毎年恒例の、新米の大潮産コシヒカリのすくい取りには長い列が出来、皆さん口々に今晩早速炊いて食べますと言っておられました。又、栗拾いについては時期的に少し早いために収穫は少なめの様でした。
参加者全員で記念写真
留学中の先生、餅つきは初体験
新米のすくい取りには長い行列が‥
栗拾いは残念ながら少し早い
彼岸花は今年も沢山咲いてます

 

坂本 誠先生と意見交換を実施

9/16(日)地方自治総合研究所の坂本 誠先生と大潮地区での今後の後継者作り&若者の移住促進etcについて各団体(大潮の里をまもる会、ファーム大潮、大潮田舎の店)の関係者と意見交換を行いました。今回出された意見等を参考に今後、大潮地区の活性化のために各団体が取り組みを行なう予定です。

 

ファーム大潮で育てた花を見て来ました

山口ゆめ花博のオープンを前に、9/13に内覧会に参加しファーム大潮で育てた花(ヒマワリ)を見て来ました。会場にある115品種約1000万本の中に綺麗に咲き誇っていました。
9/20からは、山口オリジナルのユリも会場に展示される予定です。その後コスモスも展示されます皆さんお楽しみに

ファーム大潮で育てた花が何処かに‥‥
ユリも9/20頃から展示される予定です
コスモスの展示はもう少し先になります
9/7のヒマワリの出荷風景

 

山口ゆめ花博用の花が順調に育っています

 山口ゆめ花博用の各種花(山口オリジナルのユリ、ヒマワリ、コスモス)が順調に育っています。この夏の猛暑で毎日朝晩の水やりが大変でしたが、地域の皆さんのご協力で立派に育ち、9月14日からの当イベントでは毎日来場者の目を楽しませてくれるでしょう。

山口オリジナルのユリ
ヒマワリ
コスモス